初対面の時は緊張したりして相手の目を見れないと言う人はマイナスな印象になります。

YYC
TVで紹介NO.1サイト
ワクワクメール

1秒に全力を出す

鏡で笑顔の練習をしておこう

初めて顔を合わせるときの第一印象は笑顔を向けるようにしてください。初対面の印象というのが大きく印象として残ります。

最初の印象が悪いと相手に対して暗いなっていうイメージを与えてしまいますし、逆に爽やかな印象だったりかわいらしい印象を与えることでいい人だなって相手が思ってくれます。

初めて顔を合わせるときって言うのはものすごく緊張をするものです。緊張して顔が引きつっていたり恥ずかしくて相手の顔が見れないという人もいるでしょう。

職業柄サービス業や営業の仕事で働いている人はそこまで初対面の人に対して緊張をしないと思いますが、オフィスなどで働いていて普段は仕事場の人としかやり取りをしないという人は緊張して話せないという人も多いでしょう。

初対面の印象というのは一秒で判断されますので印象を良くする方法として笑顔が挙げられます。笑顔というのは敵意が無いというのを向こうに印象付けますから相手の心の壁をなくす効果があります。

最初に向ける表情を笑顔にしたら相手の反応がびっくりするほど変わってきますから是非とも交流するようにしましょう。笑顔を向けるって簡単って思うかもしれませんが、最初は緊張してなかなか出来ないという人もいます。

また自分がイメージする笑顔と実際に向けている笑顔では違いがあります。素敵な笑顔を相手に向けられるように鏡で練習しましょう。

びっくりするぐらい相手の反応に違いが出ます。

ページのトップへ戻る