告白をする時は自分が悔いの残らないように最大限の努力をしましょう。

YYC
TVで紹介NO.1サイト
ワクワクメール

真剣さが一番大事

雰囲気作りも大切にする

お互いにデートを重ねたら告白をすると思います。告白ってどんなに相手といい雰囲気だろうと伝えるのはとても緊張するものですよね。

何度告白をしようとも何歳になっても告白をするときは心臓が激しく鼓動して汗が吹き出て口の中もカラッカラになるぐらいに緊張してしまうものです。

緊張や恥ずかしさのあまりに冗談半分で伝えてしまったりして後悔をする人もいるでしょう。告白の時だけはきちんと伝えるようにしましょう。

ここでは断られづらい告白の仕方について紹介していきたいと思います。

自分の気持ちを伝えるのであればやはり真剣に相手の目をみて正対して伝えることが大切です。普段ふざけることが好きな人でも告白のときだけは相手の目をはっきりと見て伝えましょう。

真剣な雰囲気を出せば相手も真剣に受け止めてくれるはずです。

また告白をするシチュエーションも味方につけましょう。女性からしてみれば思い出に残る雰囲気たっぷりの場所で告白をされたいと考えるものです。

イルミネーションが綺麗な場所だったり夜景の綺麗なところで言われたいと思っています。

雰囲気たっぷりな場所で真剣な表情で言われたから思わず返事をしてしまってそのまま付き合うことになったという人も居ます。

自分が出来る最大限の努力をして告白をすればたとえ駄目でも納得できるものです。

ページのトップへ戻る