必ずホームページ上で確認できるようにしておかなくてはいけないものです。

YYC
TVで紹介NO.1サイト
ワクワクメール

二つの申請が必要

法律を守っていない

出会い系を運営するに当たって必ず申請手続きを行わなければならないものがあります。

しかし、出会い系サイトの平均運営年数は一年未満です。つまりすぐに出会い系が生まれては潰れてなくなっているのを繰り返しているわけです。

その理由としては悪徳業者のせいです。利用者をある程度騙したらまたサイト名だけを変えたような似たような名前を作ってはまた騙すといった手口を繰り返しています。

警察などの調査の手が入る前に雲隠れをするものですし、利用者も出会い系に申請手続きが必要だという認識がないため確認をしないですよね。

そのためわざわざ手続きをするなんて面倒と考えて申請手続きをしない会社も居ます。この申請自体は別段審査が厳しく認可がなかなか下りないということはありませんし、申請料金が高いというわけでもありません。

代行してくれるところもありますのでそこまで難しくなく審査がおりますが、潰してしまう前提ですから申請をしないのです。

法律を守っていないところが優良企業なわけがありませんよね。

必ずホームページ上に公開をしなければいけない決まりがありますから確認しましょう。

申請に必要なものは警察庁に出す「インターネット異性紹介事業」と総務省に申請する『電気通信事業届出』の手続きの二つです。

覚えておきましょう。

ページのトップへ戻る