18歳以上でないと出会い系は利用することができない

YYC
TVで紹介NO.1サイト
ワクワクメール

法律で決まっている

複数のやり方がある

出会い系を利用しようと思ったらメールアドレスと電話番号の登録が必要になってきます。基本的にそれが完了したら登録は官僚ですが、実はまだ利用制限がかかってしまっているのです。

具体的にどんな利用制限がかかっているのかというと出会い系のマッチングシステムを利用して人を探したり相手のプロフィールを見ることが出来たりしますが、出会い系ないで気になる相手にメッセージを送ったり、また向こうから届いたメッセージを見ることは出来ないのが一般的です。

メッセージの送信や内容を見ることが出来ないのであれば実質利用できないとの変わりません。

なぜこんな利用制限がかかっているかという出会い系は18歳未満の利用は法律で禁止されているために18歳以上の年齢確認が必要となってきます。

18歳以上の年齢制限はインターネット上にある【貴方は18歳以上ですか】という質問に対して「はい」か『いいえ』で選ぶような単純ものではないありません。

しっかりと証明をしなければいけないのですが照明するやり方はいくつかあります。

一つはポイントを購入する時にクレジットカードで購入をするというものです。クレジットカードは18歳以上しか所有することが出来ませんので18歳以上という証明になりますよね。

クレジットカードを持っていない人は本人確認が出来る運転免許証やパスポートといったものを顔や名前、住所を隠した状態で写メをするかコピーを取って運営側に送って承認されたら利用することが出来ます。

やりやすいほうを選ぶようにしましょう。

ページのトップへ戻る